ニュースリリース

お知らせ

「Employee Engagementサービス」 TOP10企業に選出!

~モチベーションエンジニアリングの実効性・再現性、ワンストップソリューションを評価~

2020.6.22

 株式会社リンクアンドモチベーション(本社:東京都中央区、代表:小笹芳央、証券コード:2170)は、世界有数のHR専門メディア「HR TECH Outlook」より、アジア太平洋地域における、「Employee Engagementサービス」 TOP10企業として選出いただきました。

 実効性・再現性のある「モチベーションエンジニアリング」という技術を用いて、採用・育成・制度・風土といったHR領域におけるワンストップソリューションを提供していることや、株式会社リンクグローバルソリューション、株式会社リンクイベントプロデュース、株式会社リンクコーポレイトコミュニケーションズといったグループ会社のアセットを活用し、戦略立案から実行までをトータルサポートできている点を評価いただいています。

<その他選出企業>

MS&Consulting / Anson Australia / Benefit One / Emotion Tech / Fuse / Gallup / Incling / NuCompass / stmn,inc.

 

選出企業詳細:https://employee-engagement-apac.hrtechoutlook.com/vendors/top-employee-engagement-consulting-service-companies-in-apac.html

 

 新型コロナウイルスの影響を受けて、働き方や組織の在り方が大きく変わっていこうとしています。当社では、引き続き「従業員エンゲージメント」の重要性を世に広めていくと共に、より多くの組織変革をサポートできるよう、精進してまいります。

HR TECH Outlookについて

 世界で10万人以上のCHROやHRマネジャー向けに、業界のトレンドやニュースを発信する世界有数のHR専門メディアです。

公式HP:https://www.hrtechoutlook.com/

リンクアンドモチベーショングループの概要について

・代表取締役会長:小笹 芳央
・資本金:13億8,061万円
・証券コード:2170(東証一部)
・本社:東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 12階
・創業:2000年4月
・事業内容
 組織開発ディビジョン(コンサル・クラウド事業、イベント・メディア事業)
 個人開発ディビジョン(キャリアスクール事業、学習塾事業)
 マッチングディビジョン(海外人材紹介・派遣事業、国内人材紹介・派遣事業)
 ベンチャー・インキュベーション

記事をシェアする

PAGE TOP