Link and Motivation Inc. 
株式会社リンクアンドモチベーション

リンクアンドモチベーションは独自技術「モチベーションエンジニアリング」によって、「自ら動く個人」と「戦略を実行する組織」をリンクさせます。

(ページ内を移動するためのリンクです)

(ここからメインメニューです)

採用情報 - 採用トピックス

(ここから本文です)

採用トピックス

経営■株式会社オーディーエスの事業を譲受しました

2007年1月1日付、この先の未来に向けて

2006年12月26日

株式会社リンクアンドモチベーション(以下LM)と、マーケティング戦略のコンサルティングを手がける株式会社オーディーエス(以下ODS)は、2007年1月1日付けで、ODSのライフスタイル・マーケティング戦略事業(http://www.lifestyle-marketing.com/)を、LMが事業を譲り受けることについて基本合意しました。この合意に基づき、今後LMは、当事業をブランドマネジメント事業の基幹事業として位置づけサービス提供してまいります。

LMは2000年創業の「モチベーション」をテーマにしたコンサルティング会社で、創業時に手がけていた組織戦略(モチベーションマネジメント)・採用戦略(エントリーマネジメント)事業から、仕事環境(プレイスマネジメント)、ブランドマネジメント事業へと事業領域を拡大してまいりました。

一方、ODSは、1966年創業のマーケティング戦略、マネジメント戦略を含む、多彩な分野で事業展開するコンサルティング会社で、日本最大・最長の価値観調査「ODS-LifeStyle Indicator(R)」をベースとした「ライフスタイルマーケティング事業」や、日本初の日本人シニアの価値観、ライフスタイル動向調査をベースとして、サードエイジフォーラムを主催するなどの「サードエイジ事業」を通じて、時代を先駆けるコンセプトを数多く提唱してまいりました。

【事業譲渡の合意の背景】
両社はこれまでも業務上の交流を通じて良好な関係を保持してまいりましたが、LMはブランドマネジメント事業の更なる強化を目指しており、ODSは団塊の世代が大量退職する2007年を前に、サードエイジ事業、グローバルマーケティング事業、調達・購買コンサルティング事業などに経営資源を集中して更なる発展を目指していたことから、今般LM及びODS双方の戦略的な方向が一致し、譲渡に関する基本的な合意に至ったものです。

今後は、2007年1月よりマーケティング戦略事業は、LM本社(銀座)オフィスに移転し、お互いにより高い価値の創造を目指してまいります。
今後も変わらぬ、ご支援・ご鞭撻を何卒宜しくお願い申し上げます。


株式会社リンクアンドモチベーション
代表取締役社長 小笹 芳央
株式会社オーディーエス
代表取締役会長兼最高経営責任者 山口 峻宏

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社のAdobe Readerが必要です。

(ここから共通情報です)