トップメッセージ 「ひとりひとりの本気がこの世界を熱くする」このコーポレートキャッチに共感してくれる仲間を心からお待ちしています。代表取締役社長 小笹 芳央

中途応募者の皆さまへ

リンクアンドモチベーションは、モチベーションに焦点を当てた唯一無二のコンサルティング会社として2000年に産声をあげました。

創業から現在に至るまで「社員のモチベーションを成長エンジンとする‘モチベーションカンパニー’が時代を制する」というメッセージを発信し続け、幸いなことに多くの企業からの支持や共感を頂くことで事業拡大を実現してきました。

また、私たちは「リンクアンドモチベーションはそのメッセージの体現者でありたい」という想いを持ち、全員で知恵を出し合いながら当社自身が顧客企業に示す作品となるよう、研鑽を続けています。

これまで中途社員として様々な業界の出身者が私たちの仲間に加わってくれました。彼らは皆、私たちが掲げるビジョンや理念に共感して入社、商品の開発や技術の改良に尽力してくれました。彼らのおかげで世に類まれなる事業を拡大させることができたと思っています。

代表者として未来の出会いを心から楽しみにしています。ぜひ、志ある方々のご応募をお待ちしています。

私たちの採用について

コンサルティングを主業務とする企業は多々ありますが、私たちがこれまでに出会った多くのお客様からの言葉から、確信は深まっています。「モチベーションというテーマにおいて、私達より先を走っている企業はない」と。

この信頼を裏切ることなく、より広く私たちの存在価値を社会に認識してもらうため、仲間として迎える方にもモチベーションの高さを求めています。

コンサルタントの経験は問いませんが、論理的な思考ができ、一方で創造性も豊かな人。そして何より、人の気持ちがわかる人。私たちの仕事は働くひとりひとりの気持ちを理解することから始まります。

私たちがもっとも大切にしているのは私たち自身、社員ひとりひとりのモチベーションの維持・向上です。なぜなら、自社でできていないことをお客様に提案するわけにはいかないからです。

また、私たちは今まで事業で培ってきた知識・技術・経験を通じて、採用においても応募者のモチベーションを大切にすることが重要であると思っています。そのため会社説明会や選考会の場を通じて、等身大の会社像をお伝えします。企業と応募者の事前の相互理解が何より大切なことなのです。

ページの一番上へ