NEWS & TOPICS

2016年4月14日

「世界で勝負できる人財を育む進学塾」モチベーションアカデミアー難関大学合格に必須な「答えのない問題を解く」力を身に付ける 「アクティブラーニング型小論文講座」を新設ー

 株式会社リンクアンドモチベーション(東証一部 以下LM)のグループ会社で、中高校生向け学習塾の運営を中心とした教育事業を行う株式会社モチベーションアカデミア(以下モチアカ 代表取締役社長:柿木 秀雄 東京都中央区)は、株式会社カンザキメソッド(以下カンザキメソッド 代表取締役社長:神﨑 史彦)と連携し、2016年4月に、「アクティブラーニング型小論文講座」(以下AL小論文講座)を提供開始いたします。 

 モチアカは、中高校生を対象として、渋谷・自由が丘に拠点を置く学習塾です。「世界で勝負できる人財」を育むことを理念として、「難関大に合格する学力」「世界・社会で活躍する力」の両方をトータルに身につける講座を提供しています。具体的には、「学力授業」に加えて、問題発見・解決力やセルフコントロール力を鍛える「ポータブルスキル授業」や、未来を切り拓く人材になるための「モチベーションゼミ」などの講座です。一方、カンザキメソッドは中高校生を対象として、横浜・青葉台に拠点を置くAO・推薦入試に特化した学習塾であり、私立中高校において高校内予備校講座も手掛けています。未来を切り開く主体的な人材を育むことを理念として、学習塾および高校内予備校講座において「アクティブラーニング型小論文講座」を展開しています。
 
 今回のAL小論文講座では、両社のノウハウを融合させ、ポータブルスキルをもとに「答えのない問題」に取り組み、リフレクションを促したうえで、その成果を小論文としてまとめます。この講座の開設により、東京大学・京都大学・慶應義塾大学等、多面的評価が課される難関大学の入試において必須の論理的思考力や表現力を総合的に身につけられる体制が整い、世界で活躍できる人材を育成する基盤がさらに強固となりました。
 
「アクティブラーニング型小論文講座」の概要
 近年注目されている教育手法である「アクティブラーニング」型授業を通して、難関大学入試小論文に必須の論理的思考力や表現力を獲得する講座です。
             
■特徴
①入試小論文における頻出テーマをもとに「アクティブラーニング」型授業を行います
厳選した入試頻出テーマをもとにグループディスカッション・ディベート・調べ学習といった協働学習
を行い、リフレクションを促したうえで、小論文にまとめます。難関大入試に必要な論理的思考力や表現力
を身につけます。
 
②小論文答案の作成・提出・評価・返却をウェブで行います
webを介して小論文答案を作成・提出し、答案をスピード返却します(提出後5営業日を原則)。なお、
当該講座はBYOD(個人所有の携帯用端末を授業内で使用すること)にて実施します。
 
■講座内容:       ①入試小論文の頻出テーマをもとにしたアクティブラーニング型の授業
         ②取り扱うテーマは社会科学・人文科学・自然科学分野における諸問題
                       ③「グループディスカッション・ディベート」+「論文執筆」で
         難関大入試小論文に対応できる論理的思考・表現力が身に付く
■日程:              毎週1回  (1回120分)
                                            自由ヶ丘校 ①月曜日17:45~ ②土曜日19:55~
                                            渋谷校 ①水曜日17:45~ ②土曜日19:55~
                                            ※2016年4月~7月の日程です。それ以降は変更になる可能性があります。
■対象 :            中学1年生~高校3年生
■場所 :            渋谷校、自由が丘校
 
 
モチアカとは
 モチベーションアカデミア(モチアカ)は、渋谷・自由が丘に拠点を置く、学習塾です。学力を伸ばすのはもちろん、社会から選ばれる“自立型人材”を育む塾として誕生しました。LMグループの、経営・組織人事コンサルティングや社会人教育の、ノウハウや実績に基づくカリキュラムを提供しています。「社会で必要な能力」から逆算した独自カリキュラムや、心理学・社会学・経営学・教育学を基盤とするコンサルティング技術と指導実績のある学習塾のノウハウを融合したカリキュラムが特徴です。
 
■「自立型人材」の能力構造イメージ

ピラミッド.jpg
独自の方法論により「学力」、「リテラシー」、「ポータブルスキル」、「モチベーション」という4つの要素を総合的に高め、大学受験はもちろんのこと、社会に通用する力を磨いていきます。

■講座の一例:モチベーションを高める「モチベーションゼミ」
月1回、一流の社会人・大学生と交流し、受験の先にあるキャリアについて考える機会を提供しています。


教室①.jpg
過去のゲスト:
医師、僧侶、公認会計士、コンサルタント、国際機関職員、経営者、クリエイター、商社社員、音楽家、格闘家など

カンザキメソッドとは
 カンザキメソッドは、横浜・青葉台に拠点を置くAO・推薦入試に特化した学習塾で、私立中高校の学内予備校講座の運営、各種教材・小論文模試の開発、添削指導も行っています。未来を切り開く主体的な人材を育むことを理念に掲げ、小論文やAO・推薦入試関連の学習参考書を多数執筆する予備校講師・神﨑史彦が2012年に設立しました。神﨑が長年培ってきた論理的思考力や表現力の育成・キャリア形成のノウハウに基づいたメソッドを塾内外に提供し、年間60校以上の中学校・高校で講義・講演会・教員研修会を受注しています。独自の「探究型」AO・推薦入試対策メソッドや「アクティブラーニング型授業」、ルーブリック評価やICT機器を活用した指導など、先進的な教育手法を展開する指導法が特徴です。
 
■講座の一例:学校内予備校「アクティブラーニング型小論文講座」
講義・調べ学習・グループディスカッション・ディベートを経て自らの主張を構築したうえで、小論文執筆を行います。

教室②.jpg
お問い合わせ
■モチアカに関するお問合せ先
株式会社モチベーションアカデミア  渋谷校
TEL:03-5428-8585                    E-mail:contact@m-academia.co.jp
  ※平日(月~土)/13:00~21:00  
 
■カンザキメソッドに関するお問合せ先
株式会社カンザキメソッド  AO・推薦入試対策ゼミ
TEL:045-479-1018                    E-mail:info@kanzaki-method.com
  ※平日(月~金)/14:00~19:00  
 
■本リリースに関する報道関係者のお問合せ先
株式会社リンクアンドモチベーション グループデザイン本部 広報秘書ユニット
TEL:03-3538-9517   FAX:03-3538-8672      E-mail:pr@lmi.ne.jp

株式会社モチベーションアカデミア   http://m-academia-s.com/
■代表取締役社長:柿木 秀雄
■資本金:1億6000万円(株式会社リンクアンドモチベーション100%出資)
■本社:東京都渋谷区桜丘町  15-14フジビル40  3階 
■Tel:03-5428-8585(代表) 
■創業:2011年5月
■事業内容:
モチベーションエンジニアリングを取り入れた
学習塾の運営を中心とした教育事業

株式会社カンザキメソッド   http://kanzaki-method.com/   http://ao-suisen.com/
■代表取締役社長:神﨑 史彦
■本社:神奈川県横浜市青葉区つつじが丘23-7 ニック青葉台ビル 2階 
■Tel:045-479-1018
■創業:2012年2月
■事業内容:
探究型AO・推薦入試対策メソッドを用いた
学習塾・学校内予備校の運営を中心とした教育事業

PDF形式のニュースリリースを読む(PDF:532.0 KB)