NEWS & TOPICS

2015年7月30日

LiB、リンクアンドモチベーション、クラウドワークスが資本業務提携、 人材不足の課題を解決する「キャリアパスポート構想」を発表

~フルタイムでも時短で在宅でも。ずっと働き続けられる社会へ~

 株式会社リンクアンドモチベーション(本社:東京都中央区 代表取締役会長:小笹 芳央 以下「当社」)と株式会社クラウドワークス(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:吉田 浩一郎 以下「クラウドワークス」)は、株式会社 LiB(所在地:東京都渋谷区 代表取締役:松本 洋介 以下「LiB」)と資本業務提携を結び、3社で次の時代のキャリア形成・企業の労働力確保を支援する仕組み「キャリアパスポート構想」を発表いたします。
 
■資本業務提携について
 当社はこれまで行ってきた企業診断、採用、育成、制度設計等のコンサルティング事業に加え、出産・育児・介護等制約を抱えるタイミングであっても続けられる働き方の提供など、より広範囲でのキャリア支援を行って参ります。そのために、当社とクラウドワークスは、それぞれLiBと資本業務提携をいたします。
 

各社社長写真.jpg
■キャリアパスポート構想について
 
【背景】
 少子化の影響で労働人口が大幅に減少する中で、労働力の確保及び優秀な人材の長期活躍が日本企業の重要課題となっています。その一方で、女性が出産・育児などライフイベントを迎えたタイミングで離職・キャリアが断絶されてしまう状況が未だ解決されていないのが現状です。さらに、高齢者人口が急増し、1990年に5.1人であった高齢者ひとりに対する現役世代の割合は、2060年には1.2人まで減少すると予測され、働く人々の介護負担が急速に高まっています。
これらを踏まえると、今後ライフイベントを抱える女性だけでなく、介護をしながら働く必要がある人等、時間・場所の制約を持ちながら仕事をする人々の数は急速に増加していくこととなり、「キャリアの断絶が起こらない就業機会」「個人のキャリア情報が蓄積されていく仕組み」を作ることが、上記の課題を解決していくと考え、本構想が発足いたしました。
 
【概要】
①キャリアを断絶させない就業機会(渡航先)の提供
 LiBは、モチベーションを切り口にしたコンサルティング会社である当社との提携により、女性のワークモチベーションを診断するサーベイに始まり、採用、研修、制度設計といった、幅広い企業変革のサポートを導入し、多様な女性が活躍できる企業体制を作ります。一方で、クラウドワークスとの提携により、時間・場所に制約があるタイミングであっても従事できるリモートワーク求人の提供を実施。人々がライフイベントに合わせて企業・働き方を渡り歩ける就業機会を提供いたします。
 
②キャリア構築過程の成果・経歴の可視化(パスポート)サービスの提供

 リモート・フルタイムに関わらず、積んできたキャリア・評価など、多彩な情報を転職サイト「LiBz CAREER」上のレジュメに蓄積。次のキャリアに移る際の「パスポート」となる経歴書をつくることが可能です。


キャリアパスポート図.jpg
株式会社LiB会社概要
会社名:株式会社LiB
代表者:代表取締役社長 松本 洋介
設立: 2014年4月1日
所在地:東京都渋谷区神南1-12-16 アジアビル1階
 
株式会社クラウドワークス会社概要
会社名:株式会社クラウドワークス
代表者:代表取締役社長 吉田 浩一郎
設立: 2011年11月11日
所在地:東京都渋谷区神南1-18-2 フレーム神南坂3階

お問い合わせ先
■投資案件に関するお問い合わせ先
株式会社リンクアンドモチベーション グループデザイン本部 広報・秘書ユニット 担当:日野
TEL:03-3538-9517  FAX:03-3538-8672  Email:pr@lmi.ne.jp
 

PDF形式のニュースリリースを読む(PDF:1.8 MB)