NEWS & TOPICS

2012年2月23日

ベストモチベーションカンパニーアワード2012開催 社員モチベーションが高い企業10社を発表

~1位は2年連続でスーパーホテルが受賞!~

 経営コンサルティングを手がける株式会社リンクアンドモチベーション(代表取締役社長:小笹 芳央、本社:東京都中央区、以下LM)は、2012年2月22日にベストモチベーションカンパニーアワード2012を開催しました。働く人々の価値観が多 様化する中、企業にとって社員のモチベーションを向上させることが命題となっています。社員ひとりひとりのモチベーションが強い企業を創り、強い企業が日 本を熱くする。第2回目となる今回は、LMの2011年社員モチベーション調査実施企業96社から選出されたモチベーション指数の高い企業10社を発表し ました。

 1位は、2年連続で(株)スーパーホテルが受賞。徹底した理念浸透主義による「自律型感動人間」の育成がES(従業員満足度)調査、CS(顧客満足度)調査ともに1位という結果につながりました。2位以降のランキングに関しては、下記をご参照ください。


■2011年度ランキング結果の考察

 モチベーションカンパニーへのステップは、「安心の土台の上に意義を」
 受賞企業は、マズローが提唱する欲求階層説の「安全の欲求」を満たしたうえで、さらに「自己実現の欲求」を満たすべく、組織内のコミュニケーションに投資をしていることがうかがえる。会社と社員、社員と社員がそれぞれの理念やビジョンを語り合い、共感することが必要不可欠だといえる。

≪ベストモチベーションカンパニー概要≫
 LMの商品である社員モチベーション調査、EMS(正式名称:Employee Motivation Survey)の実施企業より、「MI(モチベーションインデックス)値」の最も高い企業上位10社を表彰するもの。2011年度は、社員数100名未満を除いた96社が対象。実施期間は、2011年1月1日~2011年12月31日。

 ※社員モチベーション調査EMSとは
EMSとは、組織のモチベーション状態を診断し、取り組むべき優先課題を明らかにするツールとして開発。組織内の「関係性」に着目し、従業員のモチベーション状態を「重要度」と「満足度」のマトリクスにより可視化・数値化することで、わかりやすいアウトプットで組織課題がどこにあるのかを把握する。組織のモチベーションに大きく影響する16の要素(モチベーションファクター)の状態を、階層別や部門別などに分析することにより、効果的かつ効率的な変革へと導くことが可能となる。
・質問項目は、以下の2つで構成される。
 1. 全体的な満足度を問う 「総合満足度」
 2. モチベーションの源泉を問う 「モチベーションファクター」
・編集項目は、重要度×満足度の2 軸で整理する。

≪ベストモチベーションカンパニー受賞企業≫

<第1位> 株式会社スーパーホテル
 創業:1989年/社員数:120名
 事業内容:ホテルチェーンの展開・土地有効活用のコンサルティング

<第2位> 株式会社アップガレージ
 創業:1999年/社員数:145名
 事業内容:中古カー&バイク用品(アフターパーツ)売買直営店舗展開
上記に関わるフランチャイズ本部、システムソリューションサービス、・自動車関連 新規事業企画、立案

<第3位> 住友林業ホームサービス株式会社
 創業:1964年/社員数:411名
 事業内容:不動産の売買・賃貸仲介、賃貸住宅管理業

<第4位> 光明興業株式会社
 創業:1945年/社員数:173名
 事業内容:レジャー業
 (メインはパチンコ業・その他としてホテル事業・レンタルホール事業・料飲事業・ゴルフ事業など)

<第5位> 株式会社北海道日本ハムファイターズ
 創業:2003年/社員数:120名
 事業内容:スポーツ(プロ野球)及び各種イベントの興行

<第6位> 三木楽器株式会社
 創業:1825年/社員数:188名
 事業内容:楽器・楽譜の販売、音楽教室の運営、音楽イベントの企画・制作
楽器修理、ピアノ調律ほかアフターサービス、楽器および付属品の開発、楽譜の出版

<第7位> 株式会社ネクスト
 創業:1997年/社員数:548名
 事業内容:不動産・住宅情報ポータルサイト「HOME’S」をはじめとするインターネットサービスの運営

<第8位> ジャパン建材株式会社
 創業:2006年/社員数:1166名
 事業内容:合板、木材、建材、住宅機器等の販売及び木構造建築、施工請負

<第9位> クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン株式会社
 創業:2006年/社員数:130名
 事業内容:ドーナツの製造・販売

<第10位> 佐竹食品株式会社・株式会社U&S
 創業:1969年/社員数:830名
 事業内容:総合食料品スーパーマーケット、生鮮特化型・業務スーパーTAKENOKOの経営


■お問合せ先


■報道関係者のお問い合わせ先
株式会社リンクアンドモチベーション コーポレートデザイン本部 広報担当 野々山 果純
TEL:03-3538-9517  FAX:03-3538-8672  Email:pr@lmi.ne.jp

■EMS調査・ランキング結果に関するお問い合わせ先
株式会社リンクアンドモチベーション R&D本部 モチベーション研究所 所長 田中 康之
TEL:03-3538-8671  FAX:03-3538-8672  Email:motiken@lmi.ne.jp

PDF形式のニュースリリースを読む(PDF:1.0 MB)