NEWS & TOPICS

2008年7月31日

リンクプレイス、日本カラーデザイン研究所と共同開発

「イメージする言葉」と「色」を結びつけ、空間創りに展開 「Color Scheme Method」

 仕事環境コンサルティングの株式会社リンクプレイス(株式会社リンクアンドモチベーション100%出資 東京都中央区 代表取締役社長:佐藤浩也 以下LPI)は、このたび空間に求めるイメージを色に置き換え、空間創りに展開させる診断サービス、『Color Scheme Method(カラースキームメソッド)』を開発いたしました。

 当診断サービスは、株式会社日本カラーデザイン研究所(以下 NCD)の所有する、「イメージアナリスト(※)」をベースに開発されたものです。
 また、LPIとNCDは「イメージアナリスト」の診断ノウハウを、オフィス業界において独占的に利用する契約を交わしました。
(※)イメージアナリストとは・・・NCDの持つ、形容詞と色を結びつける診断ソフトです。

このニュースリリースをPDFで読む

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

<<開発の背景>>
 昨今、ワークプレイスが従業員のやる気を大きく左右するという考え方が広まり、積極的な投資の対象となっています。
 企業にはそれぞれ、掲げているビジョンや大切にしているスタイルがあり、それに基づく理想的なワークスタイルの実現を目指しています。そのワークスタイルを支えているのがワークプレイスの役割だとLPIは考えます。オフィスは単なる働く場所ではなく、「コミュニケーションの場」であり、「創造性を刺激する場」、「自社らしさを表現する場」でもあるのです。
 カラースキームメソッドは、オフィスで効果的に自社らしさを表現するためのツールの1つとして開発しました。色の組み合わせが持つイメージ、心理的効果を最大限に活用し、自社のブランディングに効果を発揮することを期待しています。
 オフィスデザインの前段階において、当ソリューションは漠然とした理想イメージを「見える化」させ、「自社らしいオフィス創り」の実現を可能にします。

<<NCDについて>>
 NCDは、1967年の創業以来、「感性情報」をメーカー、建築、不動産、流通等の企業をはじめ、公共団体、教育関係などへ幅広く展開しています。今回のカラースキームメソッドにおける「イメージスケール」や「イメージアナリスト」をはじめ、市場の感性を独自のノウハウで客観的に捉え、心理的情報を具体的なデザイン情報として提供しています。
 今回、「イメージスケール」を、オフィス・インテリア業界に提供するにあたり、オフィスデザインにおいて色彩心理を戦略的に活用しているLPIをパートナーに選んでいただきました。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

<<商品概要>>
■商品名    Color Scheme Method (カラースキームメソッド)
■発売      2008年8月1日
■対象      オフィスのインテリアデザインを検討している企業・設計事務所
■納期      受注からご報告まで約2週間
■販売価格   20名まで100,000円(税別)
          20名以上追加1名あたり1,000円(税別)


<<商品紹介>>
○ Color Scheme Method とは
■漠然としたイメージを「見える化」するシステム
お客様が求めるイメージを迅速に診断し、オフィスのイメージにふさわしいカラースキーム(色の組み合わせ)を抽出し、報告書を作成いたします。また、より具体的な完成図をイメージしていただくために、事例写真をご提示いたします。

■空間のカラーデザインを経営資源に
従業員や顧客、会社訪問に訪れた学生に対し、オフィスやエントランスの空間のカラーイメージや配色センスから、伝えたいブランドイメージを発信していく事ができます。

■被験者は何人でも、集約して診断する事が可能
従業員にごく簡易に実施できるアンケート調査ですが、数十名、数百名単位で集計すると、その組織のイメージする共通感性が見えてきます。性別や年齢、所属部署などによる属性別の集計も可能です。


○Color Scheme Method のプロセス
■調査   ・・・「●●らしい理想的なオフィス」などのテーマでアンケートを行います。

■診断   ・・・調査結果に基づき、イメージパターン毎の得票率を算出します。

■結果報告 ・・・おすすめのイメージを12パターンの中から3つご提示いたします。

■事例提示 ・・・イメージパターン毎の事例写真をご提示いたします。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

<<Color Scheme Methodについてのお問合せ先>>
■株式会社リンクプレイス  担当:湯舟(ユフネ)、早川
TEL:03-3538-8667    FAX:03-3538-8668
Email: info_lpi@lmi.ne.jp
URL: http://www.lmi.ne.jp/lpi/


<<本プレスリリースに関する報道関係者様のお問合せ先>>
■株式会社リンクアンドモチベーション コーポレートデザイン本部 広報担当:中村、榎本
TEL:03-3538-9517    FAX:03-3538-8672
Email: pr@lmi.ne.jp
URL: http://www.lmi.ne.jp


<<株式会社リンクプレイス会社概要>>
株式会社リンクプレイス  
■代表取締役社長:佐藤浩也
■本社:東京都中央区銀座3-7-3銀座オーミビル
■資本金:8千万円(株式会社リンクアンドモチベーション100%出資)
■事業内容:モチベーションエンジニアリングを用いた様々な「場」の構築とその運営支援
■TEL:03-3538-8667

PDF形式のニュースリリースを読む(PDF:130.9 KB)