NEWS & TOPICS

2008年4月 2日

「会社の品格」を高める上級管理職向け研修プログラム 「プラトン・ベーシック」4月より提供開始

経営コンサルティングの株式会社リンクアンドモチベーション(以下LM、東京都中央区 代表取締役社長:小笹芳央)は、企業の役員・上級管理職を対象とした教育研修プログラム「プラトン・ベーシック」を4月より提供します。

本プログラムは、『会社の品格』(小笹芳央著 幻冬舎新書)に即した内容で構成されており、経営幹部が企業文化を意図的にデザインしていくことで、社員により会社統制された会社創りを実現するものです。

「会社の品格」についてはこちら

--≪提供の背景≫----------------------------------------------------
企業の不祥事が相次ぐ昨今、法令遵守や企業統治といった監視ルールの強化が叫ばれています。
しかし、過度なルール統制は業務の非効率を招き、社員のモチベーション低下に繋がりかねません。会社統制には、ルールによる統制に加えて「社員による会社統制」が重要です。
このような主張を唱えた代表 小笹の著書『会社の品格』に、現在10万部を超える反響があります。より具体的な実行支援をしていきたいという想いから、社員により会社統制が行われる「企業文化」を意図的にデザインするための、経営幹部向けの研修プログラムを開発するに至りました。

また、LMでは従来より、「エデュテインメントプログラム」として、若手社員向けや中間管理職向けの教育研修プログラムを開発・提供してきましたが、経営幹部を対象にした当プログラムを加えることで、どの階層の育成課題にも対応できるサービス体系を確立します。
LMはこのプログラムを、初年度40社に実施することを目指します。

--≪プログラム概要≫------------------------------------------------
【プログラムの特徴】
「会社の品格」を判断する4つの観点に基づき、経営幹部自らが自分の思考と行動を変化させていく意識を醸成します。また、メンバーやミドル向け研修のエッセンスが凝縮されており、1日で効率的に学ぶことができます。

【プログラムの目的】
(1)経済合理軸で動く会社の特性を理解する
 ⇒会社の特性を理解し、簡易サーベイで自社の現状を把握し、社員を中心に会社の品格を高める重要性を知る

(2)4つの切り口で会社の品格を見極める
■組織の品格
 ⇒社員を束ね、自社らしさを創る上で不可欠な「意味報酬」を知る
■上司の品格
 ⇒部下である管理職が、組織の「結節点」を果たしているか「上司に求められる4つの機能」で判断する
■仕事の品格
 ⇒仕事に対する使命感(=コミットメント)を高める考え方、仕事の意味づけに有効な思考の切り替え方法を学ぶ
■処遇の品格
 ⇒辞めて欲しくない優秀な人材を惹きつける処遇のあり方を知る

(3)企業文化の重要性を理解する
⇒品格の基盤となる「企業文化」を意図的にデザインしていくことの重要性を理解する

【商品概要】
■プログラム名:「プラトン・ベーシック」 
■対象:役員、上級管理職
■価格(税込)
 個別企業での実施: 講師派遣料840,000円+参加費1人52,500円
 公開コース:1人92,400円(昼食代込み)※法人申込のみの受付になります
■所要時間:1日(標準 9:00~18:00)


--≪お問い合わせ・お申し込み≫------------------------------------
電話・メールにてお問い合わせください。
株式会社リンクアンドモチベーション本社 モチベーションマネジメント事業本部
〒105-7420 東京都港区東新橋1-6-1 日本テレビタワー20階
TEL:03-6253-8891 FAX:03-6253-8892 E-mail:mm@lmi.ne.jp 
URL(お問い合わせ):http://www.lmi.ne.jp/info/inquiry/service.html

--≪ご参考「エデュテインメントプログラム」について≫--------------
リンクアンドモチベーションの研修は、独自の手法で研修内容の定着を高めています。
楽しみながら学ぶ「エデュテインメント」形式により主体的な参加姿勢を引き出し、「グループダイナミクス」を活用した形式により、講師から受講者への一方通行ではなく受講者本人の“気づき”を促します。
※「エデュテインメント」はリンクアンドモチベーションの登録商標です。

株式会社リンクアンドモチベーション コーポレートデザイン本部 広報ユニット 中村・齋藤
TEL:03-3538-9517  FAX:03-3538-8672   Email:pr@lmi.ne.jp