NEWS & TOPICS

2008年2月 4日

消費者ライフスタイル分析システム「CLASNET(クラスネット)」 豊田通商株式会社と共同で販売

経営コンサルティングの株式会社リンクアンドモチベーション(以下LM)は、2008年2 月より、WEBベースの消費者ライフスタイル分析システム「CLASNET (クラスネット)」を、豊田通商株式会社(以下豊田通商)と共同で発売いたします。
このシステムは、消費者のライフスタイルに関するデータベースを用いて、パソコン画面上で、価値観・生活嗜好・消費態度情報などを、年齢・性別・ライフスタイルセグメント「LiSA」などの切り口で自由に集計・分析できるものです。
豊田通商がシステムを開発し、ベースとなる日本最大級のデータベース「ライフスタイルモチベーションインディケーター(LSMI)」の2006年版をLMが提供しました。

今後は、LMと豊田通商が共にシステムの販売を行い、それに加えLMが「CLASNET」を活用したブランド・マーケティング調査・コンサルティングを提供し、豊田通商がシステムの運営を行います。
消費財メーカー様の商品開発やマーケティング部門、消費財メーカーに提案するBtoB企業様への導入を目指します。

■「ライフスタイルモチベーションインディケーター(LSMI)」とは
LSMIは、米国の社会心理学者であるダニエル・ヤンケロビッチ博士からライセンス供与を受け、1975年より30年以上にわたって実施している日本で最大規模のライフスタイルデータベースで、日本人の価値観・ライフスタイルという消費者の心理的な側面から市場を考察した調査です。数多くの国内外のリーディング企業のブランド・マーケティング・商品・デザインなどの戦略や施策に活用されています。  今回発売する「CLASNET」では、2006年のデータを使用します。

<調査概要>
標本数:6000標本(回収ベース) 
調査地区:全国500地点(北海道~沖縄)
調査標本:15-69歳男女個人
標本抽出:クオータ・サンプリング (性年代・地域)、毎年フレッシュサンプル
調査手法:訪問面接/留置法併用
実査時期:毎年9-10月(1975年より年1回実施)
※LMは、2007年1月に株式会社オーディーエスから事業を引き継ぎました。

■ライフスタイルセグメント「LiSA」とは
LMは、調査の結果から日本人をライフスタイル別に8つのタイプに分類し、これを基にした消費者へのブランディングやマーケティングに関するコンサルティングサービスを提供しています。人々のライフスタイルと、商品・ブランド・コミュニケーションとの因果関係を明らかにすることにより、商品が売れた理由や、売れなかった理由を構造的に解明します。

<商品概要>
■商品名: CLASNET(クラスネット)
■発売時期:2月
■形式:ASP形式
■価格:初期費用300万円+アカウント利用料96万円(1アカウント年間)
・システムライセンス料    = 100万円
・LSMIデータ利用料    = 200万円
・1アカウント利用料月額  = 8万円
※CLASNETは年1回最新データへアップしますが、更新は任意です。更新の際は、最新データの利用料が都度発生致します。


株式会社リンクアンドモチベーション ブランドエンジニアリング事業部 
担当:宮崎、山口  TEL:03-3538-8254  Email:brand_engineering@lmi.ne.jp

豊田通商株式会社
担当:新井、加瀬  TEL:052-584-8913  FAX:052-584-8921   
Email: clas-marketing@pp.toyota-tsusho.com